衆議院議員・いなつ久のウェブサイト

活動報告

衆議院議員 いなつ久 (稲津 久) ホーム > 活動報告
肉用牛全頭買上げを/出荷制限問題で福島県、畜産団体が要望/稲津が応対

肉用牛全頭買上げを/出荷制限問題で福島県、畜産団体が要望/稲津が応対

2011年07月29日

放射性セシウムを含む稲わらを食べた肉用牛が流通した問題で、私が座長を務める公明党東日本大震災対策本部・農林水産業対策チームとして26日、衆院第2議員会館で、福島県と県内の畜産関係団体などから、出荷制限されている肉用牛の全頭買い上げを求める緊急要望を受けました。 席上、同県農林水産部の鈴木義仁部長は、肉用牛の出荷制限により、苦しい経営を強いられている畜産農家の窮状を踏まえ、「(国が)厳しい制限措置を […]

[ 続きを読む ]
難視聴地域の解消急げ/地デジ移行、視覚障がい者への対応も/公明など総務相に提言

難視聴地域の解消急げ/地デジ移行、視覚障がい者への対応も/公明など総務相に提言

2011年07月29日

自民、公明両党の地上デジタル放送推進プロジェクトチーム(PT)として26日、総務省を訪れ、片山善博総務相に、アナログ放送から地上デジタル放送(地デジ)への完全移行に関する提言書を手渡しました。公明党からは、西博義座長代理(衆院議員)と石川博崇参院議員とともに出席しました。 席上、私たちから、完全移行の24日に総務省のコールセンターや放送局に18万件以上の電話相談が寄せられ、国民は不満を感じていると […]

[ 続きを読む ]
被災農地の復旧・復興へ/党対策チーム「植物工場」を視察/茨城・八千代町

被災農地の復旧・復興へ/党対策チーム「植物工場」を視察/茨城・八千代町

2011年07月29日

私が座長を務める公明党東日本大震災対策本部・農林水産業対策チームとして25日、被災地復興プランを推進している「植物工場事業推進協議会コンソーシアム」とともに、茨城県八千代町にある「植物工場」(水耕栽培)を視察しました。これには、西博義衆院議員(対策チーム顧問)、八島功男、田村佳子の両県議が同行しました。 「植物工場」とは、天候や季節に左右されず、野菜などが計画的に栽培でき、雇用の安定確保が期待され […]

[ 続きを読む ]
24年度農業予算要求に向けての意見交換会に参加

24年度農業予算要求に向けての意見交換会に参加

2011年07月21日

2011.07.19 JA北海道中央会の平成24年度農業予算要求に向けての意見交換会に参加致しました。席上、JA北海道中央会より各般にわたる政策提案を頂きました。私より、ゼロ関税と農業振興は両立しない故に、TPPは受け入れられないこと。戸別所得補償に規模拡大加算が加えられたが、農地の流動化対策や農地貸借の取り組みなどが不十分な状況では、政府の施策は片手落ちであること。現行の戸別所得補償は農業予算枠 […]

[ 続きを読む ]
再生可能エネ法案、首相の延命利用を批判/衆院本会議で質問

再生可能エネ法案、首相の延命利用を批判/衆院本会議で質問

2011年07月21日

2011.7.14 衆院は14日の本会議で、再生可能エネルギーでつくった電力の全量を電力会社に固定価格で買い取ることを義務付ける「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法案」の趣旨説明と質疑を行い、審議入りしました。 私が質問に立ち、菅直人首相が6月2日の「退陣表明」後に法案成立に意欲を見せ始めたことを「政治的な意図」と指摘し、同法案を自身の延命に利用しようとする姿勢を批判し […]

[ 続きを読む ]
町田市の支部会参加/被災者に寄り添う公明/現場第一の政治訴え

町田市の支部会参加/被災者に寄り添う公明/現場第一の政治訴え

2011年07月17日

2011.7.13  13日夜、東京都町田市内で開かれた党町田総支部町田第2支部(浅見美子支部長=市議)の支部会に出席。これには小磯善彦総支部長(都議)も参加しました。  私の方からは、東日本大震災について、公明党が推進したドクターヘリが救援活動で活躍したり、耐震化された学校が避難所として活用された例を通し、被災地の復旧・復興に全力を尽くす決意を語らせていただきました。一方、「菅政権は対応が遅く、 […]

[ 続きを読む ]
衆院総務委員会で質問/行政サービス 避難者に/特例法案の成立促す

衆院総務委員会で質問/行政サービス 避難者に/特例法案の成立促す

2011年07月17日

2011.7.12 12日の衆院総務委員会で、東日本大震災で今なお避難を余儀なくされている避難者に対し、生活に必要な行政サービスを提供する重要性を強調しました。  この中で、避難元に住民票を残している避難者が、避難先でも同様の行政サービスを受けることができる特例法案の成立が重要とし、総務省の検討状況などについて見解をただしました。片山善博総務相は「さまざまな課題があるが、できるだけ早く法案を成立さ […]

[ 続きを読む ]
赤平市消防演習に参加

赤平市消防演習に参加

2011年07月17日

2011.07.10 7/10(土)、赤平市消防演習に伺い、消防職員・団員による、消火訓練など凛々しい演習の様子を拝見させて頂きました。  私からは、東北大震災の被災地においても、消防職員・団員の皆さまが被災された住民の生活と財産を守るために懸命に働いておられた。この赤平市も皆さまの日頃からのたゆまぬご努力によって、市民生活の安心と安全が保たれています事に、心からの敬意と感謝の思いをお伝えさせて頂 […]

[ 続きを読む ]
建設国保の必要性を強調/全建総連の会合であいさつ

建設国保の必要性を強調/全建総連の会合であいさつ

2011年07月17日

2011.7.6 6日、都内で開かれた全国建設労働組合総連合(全建総連、田村豪勇中央執行委員長)の会合に出席し、ごあいさつをさせていただきました。  席上、全建総連による東日本大震災の救援活動や復旧支援に対し敬意を表した上で、「公明党も皆さんと一緒に被災地の復旧・復興に全力で取り組んでいく」と述べるとともに、建設業関係者が加入する建設国保について、「皆さんの置かれている(労働)環境を考えれば、この […]

[ 続きを読む ]
芦別市消防署「消防演習分列式」に参加

芦別市消防署「消防演習分列式」に参加

2011年07月08日

2011.07.03 7/3(日)、芦別市「一番街」で行われました、芦別市消防署「消防演習分列式」に伺いました。  分列式は、芦別みどり幼稚園の幼年消防クラブの皆さんの可愛らしい行進からスタート。元気に声を合わせて「火の用心!!」と訴える微笑ましい姿に、観衆から大きなな拍手喝さいが寄せられました。  そして、芦別市民の生命と財産、安心な暮らしを日々守っていただいている消防職員・団員の皆さんの行進を […]

[ 続きを読む ]
『公明党室蘭総支部大会に参加』

『公明党室蘭総支部大会に参加』

2011年07月06日

2011.06.26 室蘭市にて「室蘭総支部大会」が行われ、参加致しました。 大会では、西村前総支部長の後任に、大光巌 新総支部長(伊達市議)の人事発表があり、新総支部長もと決意溢れる出発の大会となりました。   私からは、統一地方選大勝利の御礼とともに、地域への対話・友好、公明新聞の購読推進の重要性について訴えさせて頂きました。また、今国会の会期延長の経過、現政権の迷走ぶりにふれつつ、公明党は今 […]

[ 続きを読む ]
『活気あふれる長沼町「夕やけ市」』

『活気あふれる長沼町「夕やけ市」』

2011年07月06日

2011.06.25 長沼町の本通り商店街で行われる「夕やけ市」に地元の平井町議とともに訪問させて頂きました。このイベントは、商店街活性化のために長沼町の商工会で企画し、地元の新鮮な野菜の販売から食事やゲーム、バザーなど、世代を超えて楽しめる催しとして、大変に好評を得ています。  この日は幸い天候にも恵まれ、多くの方々が買いものに食事にと楽しんでおられました。私も、戸川町長や地域の皆様と、和やかな […]

[ 続きを読む ]
「命守る」政策を推進/滝川市で街頭演説

「命守る」政策を推進/滝川市で街頭演説

2011年06月24日

 6/19(日)、滝川市で中空知総支部の女性議員の皆さん、荒當道議とともに街頭演説を行いました。  この中で、五十嵐赤平市議からは、「公明党は地方議員のネットワークを生かし活力ある地域づくりをめざす」との話がありました、  私は、「公明党が推進してきた学校耐震化やドクターヘリの全国配備などが、東日本大震災での被災者支援に大きく貢献している」、「これからも国民の”命を守る”政策を着実に前進させていき […]

[ 続きを読む ]
「公明党中空知総支部推進委員長会」を開催

「公明党中空知総支部推進委員長会」を開催

2011年06月22日

  6/19(日)、滝川市にて「公明党中空知総支部推進委員長会」が開催され参加しました。  会合では、荒當道議(空知連合会長)の挨拶の後、今回新たに中空知総支部長に任命された、三上裕久総支部長(滝川市議)から「公明党のネットワーク力を生かし、一致団結して進もう!」との力強い決意の披歴がございました。  私からは昨今の国政報告に加え、党員の方々からのご質問にお答えさせて頂きました。

[ 続きを読む ]
「そらち太鼓フェスティバル2011INキタオン」に参加

「そらち太鼓フェスティバル2011INキタオン」に参加

2011年06月22日

 6/19(日)、岩見沢市内で開催された「そらち太鼓フェスティバル2011INキタオン」に参加させて頂き、雲ひとつない晴天のもと繰り広げられた、勇壮で迫力ある演奏に、大きなエネルギーを頂きました。  そして、日頃より「太鼓」を通じて、地域社会に共生の輪を育み、さらに日本の宝である青少年の育成に尽力されています皆さまのご努力に心から感謝、感動致しました。  私も皆様と手を携えながら、これまで以上に「 […]

[ 続きを読む ]