衆議院議員・いなつ久のウェブサイト.

一番働く!地域のために。北海道10区 いなつ久(稲津久)
いなつ久(稲津久)
一番働く!地域のために。北海道10区 いなつ久(稲津久)
一番働く!地域のために。

最新の活動報告

2021年1月26日
新型コロナウイルスワクチン接種対策本部設置
党内に対策本部が設置され関係省庁から接種体制等についてヒアリングを実施。現在ファイザー社から1.44億回分、アストラゼネカ社から1.2億回分、モデルナ社から5千万回の供給契約を締結。J&J社も国内治験中です。皆さまが一日でも早く安全・安心に接種できるよう尽力します。
2021年1月17日
レムデシビルは厚労副大臣だった昨年5月にコロナウイルス感染症の国内初の治療薬として特例承認されました。命が救われ、苦しむ患者が少しでも早く回復できるよう期待しています。
 
 
 
2020年11月10日
新型コロナウイルスワクチンの臨床試験の有効性が発表されました
製薬会社ファイザーが開発中の新型コロナウイルスワクチンの予防効果が90%を超えるとの臨床試験の有効性を発表。日本には6,000万人分のワクチンが供給される予定です。厚労副大臣時代から携わってきましたが、皆さまのお手元に届くまで力を尽くします。
 
2020年10月21日
女性用トラクター
岩見沢市内のヰセキ北海道を訪問。たくさん並ぶ農業機械の中で一番目立つのが女性用トラクター。体型に合わせてコンパクトでかわいいカラーの車体には随所に工夫が施されています。この分野での女性の活躍に一翼を担います。
2020年10月12日
早期の工事完成を約束。
赤羽国交大臣と共に空知・留萌地域を視察。難所工区を抱える旭川~芦別市を結ぶ国道452号線。悪天候で波が防壁を超えて道路に浸水する留萌市と稚内市を結ぶ国道232号線等を視察。いずれも救急搬送時や災害時に道民の命を守り、生活を守るための重要路線です。

INATSU VISION いなつ久の挑戦

大胆に前進!
~ほっかいどう・そらち・るもいの未来あした
いなつ久の挑戦

そらち・るもいグリーンバレー構想

5G技術を活用した“進化したスマート農業”を構築します
新技術で地域の「ブランド化」「高付加価値化」を推進します
農作物の効率的な輸送を可能とする道路網を整備します

観光先進地域 そらち・るもいを目指して

「空知・留萌観光サミット(仮称)」を開催し、点在する観光資源を網羅した周遊型観光を発信します。
サイクル・スイーツ・ワイン・日本酒などを生かした「ツーリズム」を振興します

空知に新幹線新駅設置を目指します

北海道新幹線を旭川まで延伸、空知地域に新駅設置を目指します
鉄道・高規格道路網・航空路線網の総合的整備で北海道を活性化します

女性と若者が輝く北海道へ

女性が働きやすい環境整備をさらに進めます
若者の就労を支援。就職氷河期世代へのサポートを推進します

感染対策の司令塔の設立を目指します

北海道疾病センター(北海道版CDC)を設立します
感染対策の情報集積や専門的な知見を生かした対策を実施します


北海道10区
北海道10区

天塩町 での活動・実績

天塩町での活動・実績
産士地区の泥炭土により機能低下している農業用排水路、農用地の機能回復を推進し、農業生産の維持や農業経営の安定化に尽力。

遠別町 での活動・実績

遠別町での活動・実績
遠別港の上架施設の整備に尽力。地元漁船の修理・点検作業の効率化や安全性の向上、漁船の避難拠点としても期待される。

初山別村 での活動・実績

初山別村での活動・実績
築52年を迎えた国道232号「築別橋」の耐震補強と道路拡幅を推進。2017年に新築別橋が供用開始され、地域の足を確保。

羽幌町 での活動・実績

羽幌町での活動・実績
羽幌港の防波堤延伸を推進し岸壁の安全性を向上。高波でもフェリーが岸壁に係留可能となるなど地域の課題解決に尽力。

苫前町 での活動・実績

苫前町での活動・実績
苫前漁港の漁場整備や古丹別川の保全整備を推進。係留されている漁船の安性確保や水産物の生産・流通機能の向上に尽力。

小平町 での活動・実績

小平町での活動・実績
国道232号線の防災対策事業を推進。路線の法面崩落や越波などの危険箇所の解消を図るとともに、安全な通行を確保。

増毛町 での活動・実績

増毛町での活動・実績
増毛港の屋根付き岸壁整備を促進。水産物を高品質な状態のまま出荷可能になるとともに、作業性の向上にも貢献。

沼田町 での活動・実績

沼田町での活動・実績
トマト加工場「北のほたるファクトリー」新施設建設の予算確保に尽力。トマト生産量の増加に繋がり雇用拡大・賃金向上を後押し。

北竜町 での活動・実績

北竜町での活動・実績
商業活性化施設「ココワ」の設立に尽力。買い物難民の解消に貢献し、新しい町のコミュニティの場として地域活性化を後押し。

雨竜町 での活動・実績

雨竜町での活動・実績
雨竜暑寒地区の国営農地再編整備事業を後押しし、生産性の向上と耕作放棄地の解消・発生防止による優良農地の確保に尽力。

秩父別町 での活動・実績

秩父別町での活動・実績
雨竜川下流地区の国営総合農地防災事業を後押しし、農作物、農用地等の災害の未然防止や、農業生産の維持及び農業経営の安定に尽力。

妹背牛町 での活動・実績

妹背牛町での活動・実績
妹背牛地区の国営農地再編整備事業を後押しし、生産性の高い基盤の形成と土地利用の整序化を通じた農業の振興に尽力。

新十津川町 での活動・実績

新十津川町での活動・実績
樺戸地区の国営かんがい排水事業により、農業用水の安定的確保や農産物生産の安定に尽力。

浦臼町 での活動・実績

浦臼町での活動・実績
樺戸地区の国営かんがい排水事業により、農業用水の安定的確保や農産物生産の安定に尽力。

月形町 での活動・実績

月形町での活動・実績
樺戸地区の国営かんがい排水事業により、農業用水の安定的確保や農産物生産の安定に尽力。

栗山町 での活動・実績

栗山町での活動・実績
大夕張地区の国営造成施設管理事業を後押しし、川端ダムの整備や維持管理強化に尽力。安定したかんがい用水の供給を可能に。

長沼町 での活動・実績

長沼町での活動・実績
南長沼地区の国営農地再編整備事業を後押しし、農業用水の安定的な供給と施設の維持管理に尽力。

由仁町 での活動・実績

由仁町での活動・実績
大夕張地区の国営造成施設管理事業を後押しし、川端ダムの整備や維持管理強化に尽力。安定したかんがい用水の供給を可能に。

上砂川町 での活動・実績

上砂川町での活動・実績
「地方創生加速化交付金」において、「まちの賑わい創出プロジェクト」を推進。雇用の創出と観光拠点としての活性化に尽力。

奈井江町 での活動・実績

奈井江町での活動・実績
炭鉱関係の事業者への支援を後押しするとともに、道営農地整備事業を推進。

南幌町 での活動・実績

南幌町での活動・実績
一般国道337号線の整備を推し進め、札幌圏との連絡機能の強化や地域間交流の活性化、物流の効率化に尽力。

深川市 での活動・実績

深川市での活動・実績
小麦と大豆の乾燥貯蔵施設の新設に尽力。連作障害などの生産に係る課題解決と農家の収益力強化を推進。

歌志内市 での活動・実績

歌志内市での活動・実績
炭鉱関係の事業者への支援を後押しするとともに、空知産炭地総合発展基金の取り崩しで、市の財政危機を回避。

砂川市 での活動・実績

砂川市での活動・実績
「砂川SAスマートIC」開通に尽力。救急搬送時間の短縮やアクセス向上による観光振興、地域産業の活性化を後押し。

滝川市 での活動・実績

滝川市での活動・実績
漢方薬の原料となる薬用作物の栽培を推進。栽培から販売まで一元化する六次産業化や自立就農支援を通じた生薬生産を後押し。

三笠市 での活動・実績

三笠市での活動・実績
地元農産物を使って三笠高校生が料理を提供する「高校生レストラン」設立を後押し。地域資源を活用した食による三笠ブランド確立を推進。

赤平市 での活動・実績

赤平市での活動・実績
貴重な炭鉱遺産を有効活用した「炭鉱遺産ガイダンス施設」建設に尽力し地域活性化を推進。

芦別市 での活動・実績

芦別市での活動・実績
国道452号「盤の沢道路」の延長、国道38号の斜面崩壊防止工事を推進。生活と命を繋ぐ道路交通網の整備に尽力。

美唄市 での活動・実績

美唄市での活動・実績
美唄茶志内地区の国営農地再編整備事業を後押しし、農産物の生産性向上と優良農地の確保に尽力。

留萌市 での活動・実績

留萌市での活動・実績
「深川・留萌自動車道」の全線開通に尽力。ホタテや甘えびの輸送や救急搬送が時間短縮されるなど、地域の生活と安全を守る政策を実現。

岩見沢市 での活動・実績

岩見沢市での活動・実績
ICT活用型総合戦略推進事業を推進し、GPSを利用した農業用トラクターによる農業生産の効率化などに尽力。

夕張市 での活動・実績

夕張市での活動・実績
「地理的表示(GI)保護制度」を推進し、夕張メロンの北海道初の登録に尽力。農産品の地域ブランド化や輸出拡大をさらに後押し。