党新型コロナ対策本部 厚労大臣へ緊急提言提出

公明党の新型コロナウイルス感染症対策本部(本部長=斉藤鉄夫幹事長)が、加藤厚労大臣へワクチン・治療薬確保に向けた緊急提言を申し入れました。私も同席させて頂きました。

提言では、欧米諸国と比べてわが国は海外の製薬会社との交渉が遅れていると指摘し、交渉を急ぐよう訴えました。大臣からは弁護士をメンバーに入れたチームをつくり、ワクチン確保の交渉を進めるとともに、治療薬開発・確保に全力をあげると答えました。

カテゴリー: その他, 提言 パーマリンク

コメントを残す