連日、新型コロナウイルス対策で答弁/参議院予算委員会

3/3、西田実仁議員・新妻秀規議員に答弁をしました。新型コロナウイルス関連で、PCR検査の保険適用実施と、その際の自己負担分を公費負担とする事、仕事を休めない医療・介護従事者のお子さんが、学童保育を受けられるよう手厚い支援する事などを明らかにさせて頂きました。

3/4、竹谷とし子さんの中小企業テレワーク導入助成金の問いには、申請受付を延長する事、高橋はるみさんの病院船保有には、関係省との連携強化、高瀬弘美さんのフリーランスの収入減支援には、個人向け緊急セーフティネット貸付の見直しを検討し、早急に結論を出す事を答弁しました。

3/9の集中審議では、秋野議員の新型コロナウイルス治療薬「レムデシビル」の治験を進める事、3/11の里見議員の質問では、高齢者のディサービス実施困難な場合の、訪問サービスへの代替が可能となる事などを答弁しています。

カテゴリー: その他, 委員会, 質疑 パーマリンク

コメントを残す