農林水産委員会 農地バンク法案について質問

17日、衆議院農林水産委員会において農地バンク法案(農地中間管理事業推進法等改正案)の審議が行われ、質問に立ちました。

法案質問の前に、韓国による福島などの水産物輸入禁止措置に関してWTO上級委員会が1審を破棄したことに対する見解と、北京で行われた日中ハイレベル経済対話で動物衛生検疫協定が実質合意されたことに関する今後の取り組み等を、川農林水産大臣に質問しました。

農地バンク法案については、担い手による農地利用の広域化が進んでいることに触れ、手続きの簡素化を訴えるとともに、荒廃農地における担い手対策、再生困難な荒廃農地の利活用について質問しました。また野党の修正案に対しては現実性が無いことを主張しました。


カテゴリー: その他, 質疑, 農業 パーマリンク

コメントを残す