農林水産業の復旧支援を議論

20日、党北海道胆振東部地震対策本部と農林水産部会の合同会議を開催しました。農水省より被害状況の説明を受け、北海道胆振東部地震による農林水産業の被害額は419億円に上ると報告がありました(現在も調査中)。私からは激甚災害の早期指定を求めるとともに、農地や農業施設、農産物の乾燥貯蔵施設等の復旧支援、乳牛の乳房炎対策として自家発電設備導入補助金の拡大、林地復旧と台風被害対策等の支援強化などを訴えました。

カテゴリー: その他, 会議 パーマリンク

コメントを残す