石井国交大臣を訪問し、JR北海道の経営再生に向けた支援について要請を行いました。

2018.7.18
18日、高橋はるみ知事らとともに石井国交大臣を訪問し、JR北海道の経営再生に向けた国の支援について要請を行いました。

同日、公明党北海道開発振興委員会を開催し、JR北海道の経営改善に向けた提言を行いました。提言では、数値目標の設定や民間コンサルタントの導入によるコスト削減を提案し、徹底した経営努力を促すとともに、観光列車の運行や空港アクセス鉄道の増便などによる収益改善を求めました。さらに、国の実効ある支援制度と、地方自治体による可能な限りの支援を主張しました。

カテゴリー: その他, 申し入れ パーマリンク

コメントを残す