JA国産農畜産物商談会を視察

2018.3.14
14日、「JAグループ 国産農畜産物商談会」の会場を訪れました。

生産者とバイヤーとのマッチングを促し、販売拡大を目的とした商談会で、全国各地から147団体が参加し、野菜や果物、畜産物、加工品などを展示していました。今年で12回目の開催です。

どの地域も個性あふれる商品が並び、福島産のブースでは、コメやシイタケ、福島牛の魅力や放射能検査体制について、JA全農の担当者から説明を受けました。

カテゴリー: その他, 視察 パーマリンク

コメントを残す