北海道三笠市の新桂沢ダムの工事状況を視察しました。

2017.8.29
29日、北海道三笠市の新桂沢ダムの工事状況を視察しました。

60年前に完成したダムを11.9mかさ上げし、貯水容量を1.7倍にするものです。これにより、洪水対策、生活・農業・工業用水を確保し、更に水力発電によるエネルギー生産が出来ます。予定工期は平成32年、多くの方の期待を集めています。

カテゴリー: その他, 視察 パーマリンク

コメントを残す