衆議院農林水産委員会で、「収入保険」について質問しました。

2017.6.1
1日、衆議院農林水産委員会で、農家の安定経営を支える「収入保険」について政府に質問しました。

これまで公明党としても収入保険制度の創設を強く主張してきました。

収入保険は、青色申告の実施を加入条件に農業経営全体の収入減に対して補てん金を受け取れる制度で、既存の補償制度では対象外となっている野菜や果樹などを含む全ての農産物を対象としています。品目を問わない制度の創設で、新規作物の生産や新たな販路開拓を促進し、農業の成長産業化も期待できます。

私からは、青色申告者が販売農家に少ない点や保険金が支払われるまでのつなぎ資金の融資の利子負担などについて指摘しました。

カテゴリー: その他, 委員会, 質疑 パーマリンク

コメントを残す