沖縄・北方問題特別委員会で質問に立ちました。

2016.12.12
12日、沖縄・北方問題特別委員会で質問に立ちました。

今月15・16日に日本で行われる日ロ首脳会談について、「平和条約締結に向けた大きな一歩としてもらいたい」と強調。5月の会談で総理が提示した経済協力プランに触れた上で、協議に臨む内閣の決意を聞きました。岸田外務大臣は、「経済協力と平和条約締結問題、両方ともしっかりと進めなければならない」と答弁しました。

また、北方領土問題の解決に向けた国内の世論喚起の重要性を指摘し、北方四島の交流事業の推進、元島民への支援措置を含めた啓発活動を、問題の解決に具体的に結び付けていくことが重要だと訴えました。

okinawa

カテゴリー: その他, 質疑 パーマリンク

コメントを残す