生乳制度の機能維持を訴える

2016.4.21
21日の農林水産委員会で質問に立ち、政府の規制改革会議が廃止を提言した「指定生乳生産者団体制度」について維持を求めました。

乳業メーカーとの対等な乳価交渉や集乳コストの削減など、重要な機能を果たし、酪農経営の安定に資する制度であると強調し、現行制度の仕組みを維持することを訴えました。

20160421nousui

カテゴリー: 代表質問, 農業 パーマリンク

コメントを残す