公明党農水部会として、林大臣に対して農協・農業改革についての申入れを行ないました。

2015.9.2
公明党農水部会として、林大臣に対して農協・農業改革についての申入れを行ないました。

農協の准組合員が事業を利用することへの規制のあり方を検討するための実態調査に際して、地域の重要なインフラを支える農協の役割や関係者の意向を十分に踏まえるよう主張しました。

地域農協に対し、JA全中による監査の義務付けをなくして公認会計士による監査に移行することに関しては、監査費用の実質的な負担が増えないよう配慮するとともに、農協監査士の専門性を生かすべきだと強調。都道府県中央会などの組織形態の変更に伴う税制の見直しに万全の措置を講じることも要望しました。

mousiire_01

カテゴリー: 公明党, 申し入れ パーマリンク

コメントを残す